世界特許噴射技術の革命!

微細ホール形象散水板

微細ホールの形態

水が噴射される散水ホールを様々な形で製作して、噴射形態に合わせて配置することで、シャワーヘッドに対して瞬間的に耐圧を高めることができます。

sub_technique_img01

ハートホール

片面が内入された4角度図形の微細な(0.23mm~0.26mm)ホールの特性上、水圧が上昇し、散水版から噴射する際にシャワーの水を対角噴射させる機能があります。
噴射方向の設定が可能であり、水を細かい粒子にして噴射させることで、自然の陰イオンの放出効果が大きいです。

クローバーホール

三面が内圧された6角図形の微細な(0.23mm~0.26mm)ホールの特性上、水圧が上昇し、散水版から噴射時にシャワー水を真直ぐに噴射できる噴射機能があります。
ハートホールより水の粒子をさらに細かく噴射させることで、自然陰イオンの放出効果アップになります。

sub_technique_img03

1mmより1/4倍の微細なホール

Softrongだけの微細ホールの大きさ、
水の細かい粒子にして噴射してくれる 0.26mmの技術力

核心技術の効果

従来のシャワー器と、差別のあうSoftrongシャワー器の期待効果

効果的な水圧の上昇

効果的な水圧の上昇

使用目的によって散水版のホールと
配列を変更させ、水の拡散や集中効果を利用して水圧の
上昇効果をアップざせます。

制限のない使い方

制限のない使い方

環境に制限されない、
様々な産業分野にも適用可能

節約・節水

節約・節水

水の節約と省エネルギーを
極大化させた技術

陰イオン発生

陰イオン発生

散水時の水流または超細か
い水滴を極大化させることによる陰イオン発生

他社節水シャワーヘッド技術との比較

比較目録 Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式) 一般シャワー器 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
Holeの数 240~300 Holeであり、合体機能ホールは22~54 Hole 45~60 Hole 36 Hole
節水効果 30% ~ 60% 一般的に使用し、 節水製品の比較対象 一般シャワー器に比べて
30~40%節水効果があるが、それは技術的な結果ではなく、ホールの数を少なくして構成した節水方式。一般のシャワーヘッドのホール数の約70%レベル
水圧の上昇効果 微細ホールによる圧力上昇によって約2~3倍上昇 大気圧の真空吸引技術を適用することで約2倍上昇
長所と短所 水圧と関係なく取り付け可能、多量の陰イオンの放出、節水及びウォルビンシャワー機能 従来のものは水圧条件が満たされなければ水圧の上昇効果がないし、水圧が低いところは騒音がひどく、水圧の上昇しない。
知的財産権 関連技術の国内特許登録2件、国際PCT出願、中国の知的財産権局に出願
洗浄効果 240個のホールから 噴射する強力でソフトな 散水による洗浄力向上 一般シャワー器の散水圧より強力な散水が可能であるが、少ない噴射ホールによる洗浄力向上の低下
Holeの数
  • Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式)
  • 一般シャワー器
  • 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
  • 240~300Holeであり、合体機能ホールは22~54 Hole
  • 45~60 Hole
  • 36 Hole
節水効果
  • Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式)
  • 一般シャワー器
  • 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
  • 30% ~ 60%
  • 一般的に使用し、 節水製品の比較対象
  • 一般シャワー器に比べて30~40%節水効果があるが、それは技術的な結果ではなく、ホールの数を少なくして構成した節水方式。一般のシャワーヘッドのホール数の約70%レベル
水圧の上昇効果
  • Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式)
  • 一般シャワー器
  • 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
  • 微細ホールによる圧力上昇によって約2~3倍上昇
  • 一般的に使用し、 節水製品の比較対象
  • 大気圧の真空吸引技術を適用することで約2倍上昇
長所と短所
  • Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式)
  • 一般シャワー器
  • 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
  • 水圧と関係なく取り付け可能、多量の陰イオンの放出、節水及びウォルビンシャワー機能
  •  
  • 従来のものは水圧条件が満たされなければ水圧の上昇効果がないし、水圧が低いところは騒音がひどく、水圧の上昇しない。
知的財産権
  • Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式)
  • 一般シャワー器
  • 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
  • 関連技術の国内特許登録2件、国際PCT出願、中国の知的財産権局に出願
  •  
  •  
洗浄効果
  • Softrong散水版(方向設定が可能な微細ホールの適用方式)
  • 一般シャワー器
  • 他社シャワー器(大気圧真空吸入方式)
  • 240個のホールから 噴射する強力でソフトな 散水による洗浄力向上
  •  
  • 一般シャワー器の散水圧より強力な散水が可能であるが、少ない噴射ホールによる洗浄力向上の低下